2014年09月18日

水たき料亭 博多華味鳥 博多の水炊き屋さんが台北にオープン

P9174022.JPG

友人の紹介で博多の水炊き屋さんが新しく台北にオープンさせた「博多華味鳥」にやってきました。
ちょうどこの日がグランドオープンということもあって店先はお花でいっぱい。
オープンの華やかさがあっていいですね。

P9173976.JPG


店内は奥の方に宴会や接待で使えそうな個室もあります。
全体で行くとかなり広くてかなり人数が入りますね。
シンプルでおしゃれな店内ですね。
海外進出担当の常務の方からもご挨拶いただきました。

P9173977.JPG

厨房も外から見えるようになっています。

P9173978.JPG

水炊きの説明が。
丁寧でいいですよね。

P9173979.JPG

食器類。
新しくていいですね。

P9173981.JPG

水炊きのコースが、確か1000,1200,1500元に分かれていて、我々は1500元のコースをオーダー。
突き出しのかぼちゃ。
台湾のかぼちゃで少し水っぽかったかな。


P9173982.JPG


鶏皮と玉ねぎ
プルプルの鶏皮と玉ねぎが良く合っています。

P9173984.JPG

前菜三種。
彩がいいですねー。
ゴーヤ、山芋などサクサクとした野菜の行列です。
日本らしい味わいです。

P9173991.JPG

別注文の鳥の炭火焼。
柚子胡椒をかけても絶品。

P9173994.JPG



親鳥のポン酢和え
ポン酢が爽やかで鶏肉によく合います。
こういうおいしいポン酢って久しぶり。
鳥に合いますねー。

P9173997.JPG

豆腐だったかな。
ちょっと忘れてしまいました。
黄色いのがチーズで上には味噌が。
いいコンビしてました。

P9174006.JPG

こちらが水炊きの鍋。
最初から煮込まれた鳥も一緒に入っています。
お姉さんが全てやってくれます。

P9174000.JPG

最初にポン酢で鶏肉を頂きます。
鶏肉がまさにぷりぷりでポン酢と合いまくり。
これはうますぎ。

P9174010.JPG

後でつみれや内蔵なども入ります。

P9174022.JPG


ただでさえコラーゲンたっぷりの鍋ですが、さらにコラーゲンを注入です!!
きっと明日の朝はお肌ツルツル。

P9174023.JPG

野菜は後からやってきます。

P9174026.JPG

野菜と鶏肉のダシが合わさってよりスープの美味しさが引き立ちます。


P9174028.JPG

鳥モモの焼き物
別注です。
P9174032.JPG


こちらも別注のとりのからあげ。
このからあげがさっくりサクサクでうまいのなんのって。
肉のジューシーさと衣のサクサク感が最高です。

P9174033.JPG

チキン南蛮
宮崎料理ですが、からあげ同様にとても美味しいです。

P9174037.JPG

レバテキ
焼き過ぎなのが若干気になりましたが、バターの風味がいいですね。

P9174039.JPG

最後は雑炊でしめます。
しっかりとご飯をお湯で洗っているので、粘り気もなくつるっとした雑炊となります。

P9174041.JPG

雑炊ができました!!
味は少し薄めですが、卵とネギで中和してくれますね。

P9174044.JPG

最後はデザートのプリン。


P9174046.JPG

グランドオープン初日ということもあって少しオペレーションが良くなかった部分もありましたが、2,3週間もすれば落ち着くでしょうかね。
なんといっても水炊きのスープが美味しいのでこれから来るのが楽しみになりました。
台北でこれが食べられるなんて幸せです。





=================
水たき料亭 博多華味鳥 台北店
住所:台北市忠孝東路三段217巷3弄2號1樓
電話:02-2771-1882
営業時間:11:30〜14:00 17:00〜23:00
Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
ラベル:博多 水炊き
posted by Kuma at 01:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本料理・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

平田屋 林森北路近くの落ち着ける日本の居酒屋

DSC_3792.jpg


テニスサークルのメンバーで林森北路の七条にある「平田屋」にやってきました。
平田屋のママさんがテニスサークルのメンバーでもあるので、みんなよくいくのですが、僕はなぜか都合が合わず、初めての訪問となりました。



帰りに撮ったので閉店間際で暗いですがお店の外観。
新生北路の七条から入るのが近いです。

DSC_3801.jpg

まさに日本の居酒屋さん、という内装。
落ち着きますねー。
居酒屋メニューがたくさん貼ってあります。
おいしそう!

DSC_3793.jpg

この日はゆっくり飲むというよりはサクッと食べて帰るという感じで、僕はおなかがすいていたので、カツ丼を。
他のメンバーは親子丼やざるうどんなんかを食べていましたが、どれもおいしそうでした。
久々のカツ丼、かなりおいしいです。
揚げたてのカツにダシのきいた甘めのつゆと半熟卵がいいんですよね。
あー、日本の味、たまりません。

DSC_3792.jpg


こちらが大将とママさん。
いい笑顔です!!

DSC_3800.jpg

ほとんど中華料理ばかり食べていますが、やっぱりこういう和食はいいものですね
しみじみおいしいです。
ごちそうさまでした!!
また寄らせていただきます!



===========
平田屋
住所:台北市中山區林森北路119巷80號
電話:02 2542 0552
posted by Kuma at 12:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本料理・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

玄麻そば 池袋発祥のラー油のきいたおそば

P6030292.JPG

クセになるパンチの効いたそばがあるよ、という友人の紹介でやってきたのがこちらのお店。
割と最近オープンしたみたいですね。
池袋のお店が出店したという話です。

P6030282.JPG


P6030283.JPG

店内は清潔で綺麗です。

P6030284.JPG

お通しのトマトのピクルス
この酸っぱいのが結構台湾では多いですね。

P6030285.JPG

和風サラダ

P6030288.JPG

つまみにからあげも頼みました。

P6030290.JPG

これがメインの豚肉そばです。
豚肉とネギ、ノリが載っています。
ボリュームもかなりありますね。
これをラー油と花椒の効いたピリ辛そばつゆで頂きます。
そばに合うのかなと思いきやこれがまたいい具合。
確かにクセになる味であっというまにたべきってしまいました。

P6030292.JPG


だし巻きも食べました。
これもガッツリと行きます。
甘めで僕は割と好きな味です。

P6030296.JPG

ほかにも色々と種類があるようだったのでまた試してみたいと思います。


============
玄麻そば
住所:台北市忠孝東路四段216巷27弄8號一樓
電話:02-2775-3555 
Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
ラベル:ラー油 池袋 そば
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本料理・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
ジモモ 台北
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。