2014年09月21日

北京楼 台電大樓駅近くのお手軽な北京ダック

P9053668.JPG

友人たちと一緒に北京ダックのお店を開拓しにやってきました。
MRT新店線台電大樓駅から歩いてすぐのところにある「北京楼」です。
羅斯福路沿いにあって目立つ外観。

P9053657.JPG

店内の様子。
ローカルの人で賑わっています。

P9053660.JPG


エビ入り卵焼き
塩味のオムレツにプリっとしたエビが食欲をそそります。

P9053663.JPG

葱油餅
カリカリの生地の中にネギがたっぷり。

P9053665.JPG

メインの北京ダックがやってきましたー。
飴色のツヤと照りはたまりませんね。

P9053668.JPG

北京ダックの付け合せのネギとテンメンジャン。

P9053661.JPG

皮と肉がやってきました!!
甘めのテンメンジャンとネギと一緒に皮で包んで食べます。
肉のジューシーさと皮のパリパリ感がたまりません!!
今まで知らなかったお店ですが、相当うまい!!

P9053672.JPG

P9053673.JPG

定番の空心菜炒めもにんにくがきいててシャキシャキ。
P9053670.JPG

マーボ豆腐だって豆鼓がいい味出していて、ご飯が欲しくなります。

P9053671.JPG


炒飯
定番ですが、かなりレベルが高いです。
写真がブレブレで残念。

P9053662.JPG

全景写真
結構なボリュームですね。

P9053675.JPG

最後にダックの骨と肉の炒め物
皮と肉の部分が美味しいんですよねー。

P9053676.JPG

デザートにあんこをはさんで焼いた薄い餅
胡麻が香ばしいいです。

P9053677.JPG

台湾人の友人に連れてきてもらったお店で、今まで知らなかったのですが、かなり美味しかったです。
ちょっと場所的には中心街からは遠いかもしれませんが、駅からは近いので、意外に便利かなと思います。
リーズナブルだし、おすすめの一軒です!!




==============
北京楼
住所:台北市羅斯福路三段157号
電話:02-2368-0058
営業時間: 11:00〜14:00、16:30〜21:00
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 北京ダック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

聚園餐廰 リーズナブルに北京ダックが食べられます

P7302736.JPG

知人と家族と一緒に北京ダックを食べに行ってきました。
リーズナブルに北京ダックを楽しめる「聚園餐廰」です。

P7302734.JPG

最初から頼んでおいたので、北京ダックが早速やってきました!!
まるまる運ばれてきます。
子供たちも興奮。

P7302736.JPG

少し引っ込んだところで切り分けます。
あまりの速さにカメラが追いつきません。
今まで見た中で一番早いかも。

P7302738.JPG

お見事!!
皮のジューシーさと肉の旨みがいい感じです。

P7302744.JPG

テンメンジャンとネギときゅうりが付け合せ。
コクのあるテンメンジャンが美味しい。
包む皮も薄めでバランスがいい北京ダックです。

P7302745.JPG

蒜泥白肉
ニンニクが効いています。

P7302746.JPG

もやしと卵の炒めもの
塩味の優しい味わいです。

P7302748.JPG

二吃めのダックの肉とキャベツの炒めもの
息子がとても気に入ってました。

P7302750.JPG

豚肉の炒めもの
甘辛でこってりとした細切り豚肉とネギが美味しいです。

P7302751.JPG

ダックの骨と酸菜のスープ

P7302753.JPG

葱油餅
カリカリでネギの風味もいいです。

P7302756.JPG

揚げパン

P7302757.JPG

デザートのゴマ団子とトマト

P7302758.JPG

P7302759.JPG


子供がいたので早めに解散。
確かにリーズナブルで一人350元くらいでした。
これで北京ダックが味わえるとはいいですね。



============
聚園餐廰
住所:台北市民生東路三段113巷25弄39号
電話:(02)2718-5477
営業時間:11:00〜14:00 17:00〜21:00
休業日:年中無休

Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 北京ダック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

九華楼 グロリアプリンスホテル内のおいしい北京ダック

P6200539.JPG

事務所の同僚たちと北京ダックを食べに華泰王子飯店グロリアプリンスホテル内の「九華楼」にやってきました。
これまでも何回か予約を試みていたのですが、週末は結婚式が多いようでなかなか取れませんでした。
今回念願かなって初めて行くことができました。

お店は2階にあります。
入り口

P6200530.JPG

お店の様子
にぎわってますね。

P6200531.JPG

7人いたのでいろいろ頼むことができました。
今回は同僚の台湾人に全部注文を頼んじゃいました。

宮保皮蛋
ピータンのピリ辛炒め
とろとろのピータンがピリ辛ダレと絡んでおいしいです。

P6200549.JPG


アーモンドで揚げてますが、何が入っていたか忘れてしまいました。。。


P6200551.JPG


腸粉
少し周りが焼いてあるのでかりっとして美味しいです。

P6200558.JPG

いろいろと食べていたら北京ダックがやってきました!!
つや、てりとも申し分なし。
絶対これは美味しいですよね。

P6200536.JPG

職人さんが素晴らしいスピードで解体していきます。

P6200545.JPG

薬味など。
きゅうりとネギ、甜麺醤は王道。
こちらの特徴はガリも一緒にまくということですね。

P6200532.JPG

7人で1羽だと僕がボリュームで満足しないのではという同僚の優しさ(??)で7人で2羽になりました。
2羽並ぶのはなかなか壮観です。

P6200539.JPG

お店の人が全部巻いてくれます。

P6200541.JPG

がっつりとダックが皿に盛られています。
かなり幸せ度が高いです。

P6200553.JPG

2羽あるので3皿もやってきます。
うれしい悲鳴状態です。

P6200556.JPG

ちょっと汚いですが、まいた後のものの中を開けてみました。
肝心の味というと僕の好みの味でした。
ガリを入れるのに抵抗のある人もいそうですが、油っぽくなりがちな北京ダックなのでちょっとアクセントが入るのもありかなと思います。
皮と油の部分が多く、ジューシーさが前面に出てきますね。
甜麺醤も甘め。巻く方の皮が軟らかくてもちもちしているので、しっとりとした一体感のある北京ダックという印象です。

P6200563.JPG

他にもいろいろと食べてますよ。
こちらはビーフン。
味がしみてうまいです。

P6200559.JPG

二吃のレタス包み
ダックの肉と野菜の炒め物をレタスに包んで食べます。
これは珍しく濃いめの味付けでした。

P6200561.JPG

三吃のダックの肉の炒め物
骨部分もそれほど多くないです。
肉部分もとてもしっとりしていて、味付けもしっかりしています。

P6200564.JPG

ダックのおかゆ

P6200566.JPG

ワンタンの皮とネギを載せて食べます。
こちらはあっさりといただきます。

P6200571.JPG

デザートのカスタード饅頭。

P6200573.JPG

熱いカスタードが出てくるので、要注意。

P6200575.JPG

最後に誕生日が近かった同僚のバースデーケーキが登場です。
他の店から買ってきたそうです。
おなかいっぱいでしたが、甘いものは別腹とばかりにがっつり食べちゃいました。
どっしり系の甘いケーキでしたが、おいしかったです。

P6200582.JPG

念願の九華楼でしたが、噂にたがわぬおいしさでよかったです。
また来てみたいですね。

==============
九華楼
住所:台北市中山區林森北路369號(台北華泰王子飯店 2階)
電話:02-2581-8111
営業時間:11:30-14:30 / 17:30-21:30
定休日:無休

Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北京ダック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
ジモモ 台北
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。