2013年07月31日

宋厨菜館 最も予約困難な北京ダック店

北京ダックの超有名店、「宋厨菜館」に行ってきました!!
市政府駅すぐにあるローカル店です。

何が有名って、北京ダックは美味しいらしいのですが、その予約の困難さが一番有名です。
うわさでは2か月待ちだとかいう話まで。。。
北京ダック好きの僕ですが、なかなか機会がありませんでした。。。

調べてみると、毎日1日に翌月分の予約の電話を受け付けるそうですね。
その月の予約は当然全部埋まってるし、2か月先の予約はできないということらしいです。
この予約システムって、東京の超有名焼き肉店「金竜山」と同じですね。
金竜山に一度行ったことがありますが、その時も大体2か月先でした。

そんな予約困難な宋厨菜館。
この日は午前中に大きなプレゼンがあって、ボスたちと一緒に近くの会社に出かけてました
プレゼン終了後ボスがいきなり電話をかけ始め何やら予約をしています。
プレゼン自体もうまくいったので、喜んでいたボス。
どうやら直後のランチの予約ができたようでプレゼンの後よりもめっちゃ喜んでいます。というか大興奮。
これまでも何度もトライしたようですが、ようやくとれたそうです。

思わぬ展開に大喜びのボスと僕とほかのメンバー。
10時半にプレゼンが終わったのに開店の11時半まで時間つぶして待ちます。

お店の外観はローカルな感じです。
特別豪華でもないし。
それでも人気店ってのはすごいですね。
支店を出したりいろいろ誘いはあるようですが、かたくなに守っているらしいです。


北京ダックを待つ間前菜をいただきます。

北京ダックに定番の白菜のサラダ。
酸味があって食欲増進。
これがあると北京ダック食べるぞー、って感じがしますね。

DSC_1729.jpg


涼皮麺
米でできた麺で幅広くてむにゅむにゅした食感です。
ゴマだれがよく合ってます。

DSC_1731.jpg

豆腐を揚げたもの。
カリカリのトロトロ。

DSC_1732.jpg

ビーフン
酸味と辛みがあって、珍しい味付けです。
甘いのが多いので、これはかなり気に入りました。

DSC_1733.jpg

エビのミンチのレタス包み
エビの下にはワンタンの皮を揚げたようなものがあって、サクサク感も味わえます。

DSC_1735.jpg

葱油餅

DSC_1738.jpg

4人で食べてるんですが、北京ダックの前にさすがに多くないか?と思っていたらダックの登場です!!
テンションあがりまくり。

DSC_1739.jpg

おじさんが慣れた手さばきで切っていきます。

DSC_1742.jpg

カオヤーピンとテンメンジャン
DSC_1743.jpg

皮と肉がやってきました!!
やっぱり北京ダックとは言え皮だけよりは肉も食べたいですよね。

DSC_1745.jpg

皮と肉、ネギをいれて、テンメンジャンをたっぷりと。
食べてみると皮部分が超サクサクです。カリカリのクリスピーといったほうが正しいかも。
でも肉部分はしっとりしているんです。
テンメンジャンの味付けも甘さ・しょっぱさが抜群。
これなら何ぼでも食べられますね。

DSC_1746.jpg

三吃なので、もやしと肉の炒め物があったのですが、捲いて食べるのに必死で完全に獲り忘れてました。
しゃきしゃきでおいしいんですよねえ。
定番のスープ。
残った肉と骨部分がぶつぎりになってはいっていて、酸っぱい白菜と春雨が入っています。
最初はなじみがなかったこのスープも最近ではないとさびしくなりますね。
4人でこの量、多すぎでは?


DSC_1747.jpg

半分くらいのところで終わるかと思いきやまたなみなみとスープが注がれ、持ち帰りとなりました。
一人暮らしだから持ち帰ったら?と言われ全部持ち帰りました。全部飲むのに3日かかりました。

さすがは台湾人たちもみんな口をそろえて言うだけの名店ですね。
僕の北京ダックベスト3には余裕で入りました。

ちなみに上の料理、スープ以外は4人ですべて食べつくしています。
なぜか台湾でも事務所内でフードファイター扱いを受ける今日この頃。。。

=============
宋厨菜館
住所:忠孝東路5段15巷14号
電話: 02-2764-4788 




Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 20:00| 台北 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 北京ダック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介の電話番号に掛けるとお店につながりませんでした。
02-2764-4788が正しいようです。
Posted by お店の番号 at 2016年10月20日 13:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
ジモモ 台北
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。