2014年07月31日

緑島ツアー2 18海里 お待ちかねの海鮮料理屋さん


P7121447.JPG

船の揺れにも耐え、お腹がすいた我々は海鮮料理屋さんに。
民宿からも近い「18海里」です。

P7121419.JPG

すぐ横が海です。

店の中。

P7121421.JPG

海側に大きな窓があって額縁のよう。
こちらの席に座れば海を見ながらごはんが食べられます。


P7121422.JPG

メニュー表。
しかし、一番期待していた魚の刺身は、何日か前の台風のせいで量ができておらず仕入れができていないので、なしとのこと。。。。
楽しみにしていただけに非常に残念。
醤油とわさびまで持ってきたというのに。

P7121424.JPG

お腹ペコペコなので、日本昔ばなし盛りをしておかずを待ちます。

P7121430.JPG

たけのこサラダ
ちょっと育ち過ぎで竹っぽい感じがありました。


P7121439.JPG

鹿肉の炒め物
鹿は緑島の名物だそうです。

P7121440.JPG

タコのフライ
これが大当たり。
タコの風味が濃厚に香り、揚げたてアツアツの皮も美味しい。
ケチャップがソースに置いてありましたが、わさびじょうゆが一番合う気がします。

P7121443.JPG

エビマヨ
だんだん上にかかっている色とりどりのチョコレートにも慣れてきましたが、やっぱりかけなくてもいいのでは、と思ってしまいます。
チョコはともかくエビはプリプリで美味しい。

P7121445.JPG

ゆでた海老

P7121447.JPG

スープ
カニと見せかけてカニカマだったのは残念。

P7121448.JPG

イカの炒め物
野菜もシャキシャキで美味しいですね。

P7121451.JPG

海藻の卵焼き
卵焼きにしてしまうとあまり海藻の香りがしなくなりますね。


P7121456.JPG


刺身が食べられなかったのは残念でしたが、わさびと醤油は大活躍でしたね。
しょっぱいものを食べたあとは甘いものを食べに行きます。



Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
タグ:海鮮 緑島
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理・台湾料理いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

新竹ライチツアー7 阿忠冰館 パイナップルかき氷が絶品

P6280728.JPG

ライチ狩りで汗をかき、都城隍廟での食べ歩きでまた汗をかき、そろそろ冷たくて甘いものを食べることに。
都城隍廟のすぐそばにある「阿忠冰館」です。

P6280743.JPG

前回新竹に来た時に冬の寒い時だったにもかかわらず、パイナップルかき氷が絶品だったお店です。
建物全体がかき氷屋さん。
5階まであるんですかね。


店内は奥に長細く、もとはゲームセンターだったかのような雰囲気。
ゲームもいろいろとおいてあります。

P6280742.JPG

まずはマンゴーパイナップルかき氷から
マンゴーは生、パイナップルはシロップ漬けです。
ここのパイナップルのシロップ漬けがとにかくおいしいんですよね。
マンゴーとパイナップルの組み合わせでさらにおいしくなってます。
汗かきまくりの体が冷えていくのが気持ちいいです。

P6280728.JPG

パイナップルアロエかき氷です。
シンプルなパイナップルの甘みにプルプルのアロエが加わります。
マンゴーが乗ってない方がダイレクトにパイナップルのうまみが伝わっておいしいかも。

P6280733.JPG


マンゴーイチゴかき氷
さすがに6月末ともなるとイチゴがすっぱかったです。
3つの中では一番人気なしでした。

P6280735.JPG

マンゴーパイナップルかき氷を2つ頼んだので、合計4つの壮観な図。

P6280737.JPG


おいしそうですねー。

P6280731.JPG


前回来た時の記憶を美化してるのかな、という気もしていたのですが、本当においしかったです。
ちゃんと舌も覚えているものなんですね。
新竹に来たら都城隍廟のグルメとセットでお勧めです。



==============
阿忠冰館
住所:新竹市東門街187號 
電話:03-525-9990 
営業時間:11:00〜23:00

Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | スイーツ・デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

緑島ツアー1 台北⇒台東⇒緑島到着

P7121408.JPG


台東の沖合18キロに浮かぶ緑島。
友人たちと1泊2日のツアーにやってきました。
とにかく天気がいい週末でめちゃめちゃ暑くジリジリと日に焼けた2日間でした。
いつもの仲間が9人揃って珍道中です。


まずは台北の松山空港から台東空港まで飛行機で移動です。
眠い目をこすりながら朝6時に集合。

P7121373.JPG

飛行機からも台湾島の東側の海岸線が綺麗に見えます。

P7121377.JPG



太魯閣渓谷も上から見えます。

P7121377.JPG

P7121383.JPG

結局景色を見ながら寝ないまま到着。
それにしてもいい天気。


P7121386.JPG

緑島までは船で行きます。
飛行機もあるようですが、19人乗りらしくなかなかチケットが抑えられず。
空港から富岡港までは20分程度。

P7121390.JPG


P7121396.JPG


港の香りがします。
P7121398.JPG


僕らが乗る船がやってきました。
このカラーリングはどうかと思いますけどね。

P7121401.JPG

P7121403.JPG

緑島までは1時間弱らしいのですが、とにかく揺れまくるというので有名。
いろいろとブログなんかも見ましたが、すごい揺れなので、みんな吐きまくるというような恐ろしい話ばかり。
我々は寝る気マンマンで、乗船30分前には酔い止めを飲んで完全防備で乗り込みます。
しゃべりまくっていた我々も乗ったらすぐに寝るモードに突入です。


P7121408.JPG

結果、比較的穏やかだったようで、なんとか酔わずに行けました。。
途中から寝られたのが良かったですね。
それでも若干気持ち悪さは残りましたが。。。


緑島に到着です!!
こんな店もやっぱり南国気分ですね。

P7121409.JPG

喉が渇いて買ったレモン水。
これが絶妙な美味しさ。

P7121411.JPG

到着したらまずは民宿にいくのですが、いきなり電動バイクを借りて民宿まで乗っていくことに。
バイクのレンタルはポンフーの時は厳しかったのですが、軽く日本の免許証を見せただけでOKとのこと。
一応中国語訳も交流協会で作って行ったんですが、ノーチェック。
かなり緩いです。

久々のバイクにドキドキしながらも民宿に到着。
「北緯22民宿」です。
郵便局の上にあります。
部屋もそこそこ綺麗だったし、民宿の人も親切でした。

P7121414.JPG

入口から海も見えます。
あまりの鮮やかさに驚きです。
台湾の国旗が映えますね。

P7121413.JPG

民宿に荷物をあずけたら、そろそろお腹もすいてきたのでご飯を食べに行きます。


Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾国内観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
ジモモ 台北
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。