2014年01月31日

銀翼餐廳 東門エリアの老舗

東門駅の近くにある老舗のお店にやってまいりました。
「銀翼餐廳」です。

お店の中はかなり広くてびっくり。
お客さんでにぎわってましたよ。
写真も撮る気満々だったのですが、SDカードを忘れるという失態で意気消沈。

DSC_2407.jpg


蒜泥白肉
定番の豚肉にんにくソースかけです。
ニンニクがきいててなかなかいいお味。


DSC_2417.jpg

風雞
名物らしい鶏の冷菜。
初めての味わいでしたが、ちょっとパサついてましたかねえ。


DSC_2408.jpg


雜式小籠
小籠包や餃子各種。
少し大味かな。


DSC_2421.jpg


韮黄鱔魚
田ウナギと黄ニラの炒め物
田ウナギが香ばしくておいしかったです。


DSC_2411.jpg


紅燒獅子頭
巨大な肉団子の白菜煮。
こってりかと思いきややさしい味わいでした。

DSC_2423.jpg


銀翼飯
海鮮や肉の入ったあんかけをかけたごはん。
お店の名前もついているスペシャルメニューです。
目玉焼きの玉子もとろっときていい感じ。
これが一番おいしかったかも。


DSC_2416.jpg

全体的に悪くないのですが、もう少し頑張ってほしいなあという感じでした。


==============
銀翼餐廳
住所:台北市大安區金山南路二段18號2樓
電話:02-2341-7799
営業時間:9:00-14:00,17:00-21:00
休業日:無休



Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理・台湾料理いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

延三観光夜市1 葉家五香鶏捲 豚肉なのに鶏捲?でもおいしい

まだいったことのなかった夜市を攻めてきました。
MRTの大橋頭駅近くにある「延三観光夜市」です。
MRTの出口を出ると延平北路があるのですが、この道沿いの両サイドに屋台とお店がある感じです。
道路は車がびゅんびゅんは知ってるので結構危ないかも。

P1040310.JPG


最初に向かったのは「鶏捲」のお店です。
「葉家五香鶏捲」といいます。
行列ができていたのですぐにわかりました。

P1040312.JPG

おばちゃんおじちゃんの二人で忙しそうに作っています。

P1040315.JPG


歩道にテーブルといすが置いてあって、自分で適当に場所を確保してから注文します。

P1040322.JPG


「鶏捲」、と書いてありますが中身は豚肉らしいです。
湯葉のようなまめでできた皮で豚肉と玉ねぎの具材を包んで油で揚げていきます。


揚げ立ての鶏捲をおばちゃんが包丁で切ってアツアツの状態で出てきます。
湯気が上がるくらい熱いです。

P1040316.JPG

甘いたれがかかっていますが、好みで机の上にある豆板醤を付けます。
結構辛い。
僕はつける方が好きでした。

P1040317.JPG


鶏捲は中の豚肉のコクと玉ねぎの甘さがあり、ジューシーで、外側の皮のサクサク感がたまりません。
新しい食感でしたが、こいつはうまい!!
そこまで期待してなかったんですが(失礼!!)、いい意味で相当予想を裏切ってくれました。

僕の後もどんどんお客さんが並んで食べていってました。
やっぱり人気店なんですねー。


P1040319.JPG

夜市といえば食べ歩きが必須ですよね。
ということでまだまだほかの店でも食べまーす。


================
葉家五香鶏捲
住所:台北市大同區延平北路三段8號門口前
電話:02-2594-3015
営業時間:16:30〜23:00
定休日:無




Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

四平小館 四平街の酸菜白肉鍋のおいしいお店


台北の冬も意外に冷えるので鍋が恋しい季節です。
友人たちと一緒に久々に酸菜白肉鍋を食べに「四平小館」にやってまいりました。
四平街と松江路の近くです。

P1090360 (コピー).JPG


酸菜白肉鍋は酸っぱい白菜のような酸菜と豚ばら肉の鍋ということになるのですが、他にもエビ、カニ、カキ、肉と魚の団子、鴨血、凍豆腐などもいろいろと加わります。スープにも酸味が入るので意外にあっさりと頂けるのが特徴です。スープは足りなくなったら無料で追加してくれます。

お店は大き目のテーブルがいくつかあります。


P1090375 (コピー).JPG

最初にキムチやら小菜が出てきました。
さっぱりでいい感じ。


P1090361 (コピー).JPG

ハチノスのネギ和え
牛の第2の胃袋であるハチノスを白ネギを酸味と辛味のあるたれで和えています。
ネギもしゃきしゃきでかなりおいしいです。
食欲増進この上なし。

P1090362 (コピー).JPG


お店のおばさんお勧めの牛肉。
うーん、これは日本人的にはあまり受けない味のような気がします。。。

P1090367 (コピー).JPG

エビの入った揚げ物
周りにゴマがこれでもかとばかりかかっています。
中のエビもぷりぷりで結構いけます。


P1090370 (コピー).JPG

鍋がやってきましたー。
真ん中の丸いのは筒状になっていて、この下に墨が入っています。
真ん中からも熱するのでいつまでもアツアツ。
エビやらかにやらいろんな具材が入っていますね。

P1090364 (コピー).JPG

写真を忘れましたが、入り口付近に調味料がいろいろと置いてあり、自分で選んで作ります。
僕はゴマ、しょうゆ、辣油、豆腐乳、酢、砂糖、にんにく、ネギをたーっぷり入れるのが好み。


やっぱり鍋には豚肉でしょう、ということで豚バラ。
脂の甘みが酸っぱいスープによく合います。


P1090369 (コピー).JPG

魚の切り身。
しゃぶしゃぶのようにしていただきます。


P1090373 (コピー).JPG

牛肉?だったかな。
これよりはやっぱり豚の方がおいしかったです。


P1090374 (コピー).JPG

魚のすり身を自分でいれます。
これがぷりぷりでうまし!
P1090368 (コピー).JPG

色々な具材が入るとこんな感じ。
ごった煮状態ですね。
見た目は今一つですが、このごった煮感がいいんです。

P1090372 (コピー).JPG

どんどん行けてしまうので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
冬の間に鍋のお店にはまたいろいろと行っておきたいですね。


===========
四平小館
台北市四平街45號
02-2561-1412
営業時間 11:30-14:30 / 17:00-22:30






Clickをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

台湾旅行 ブログランキングへ
posted by Kuma at 19:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋料理(火鍋など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
ジモモ 台北
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。